about

ブロート ヒューゲル オーナー 中川泰照 
「物を作る仕事がしたい」と高卒後、専門学校でパン作りを学び、横浜や東京の原宿・表参道などのパン屋で修行しました。その後、生地のにおい、パンの焼ける音、焦げ目の色など、もっと五感を大切にしたいと考え 乗鞍岳の中腹にある石窯の工房があるパン屋「ル・コパン」に入りました。 自分の焼きたいパンは、すべてこの石窯にあると思い、2006年11月に松本市和田にパン屋「ブロート・ヒューゲル」を開店しました。

季節や気候で変わるパンの状態はまさに、五感で知るほかありません。薪を燃やしてパンを焼くのは全てのパン職人のやりたいことだと思います。ブロート・ヒューゲルでは、手作りの良さを皆様に喜んでもらいたいと常に考え続けています。

また、パンを販売するだけではなく、パンを作る楽しさ、作物を通しての自然との触れ合いを大切にしたいと講習会も開催しています。

さらに、食育や、自家栽培のライ麦、契約農家さまとのコラボレーションなど、信州松本産の材料を大切にしながら、皆様にお届けしたいと考えています。

ライ麦パンのお店 ブロート ヒューゲルのネット販売(カード決算専用)ページになります。

その他のパンご希望の方は、HPのオーダーフォーム http://brot-hugel.com/orderbrot.html をご利用ください。